SHARE
TO TOP

大手町・丸の内・有楽町におけるエリア防災の取り組み~ 首都直下地震を想定した「災害ダッシュボード 3.0」を活用した情報提供実験実施

三菱地所株式会社は、丸の内エリア(大手町・丸の内・有楽町)における防災の取り組みとして、昨年1 月に発表した災害時の状況俯瞰、負傷者搬送対応等に活用する「災害ダッシュボード 2.0」(プラットフォーム)の機能を更に強化した「災害ダッシュボード 3.0」の実証実験を、1 月22 日(水)に千代田区・鉄道各社・バス事業者・ビル事業者等と連携して実施しました。

以下、プレスリリース本文

https://www.mec.co.jp/j/news/archives/mec200122_dashboard3.pdf

お問い合わせ・
ご相談はこちらから