SHARE
TO TOP

横浜ランドマークタワーに4月1日オープン! 産学連携イノベーション拠点「NANA Lv.」に、「横浜市立大学みなとみらいサテライトキャンパス」開設

公立大学法人横浜市立大学(以下、横浜市立大学)は、2020年4月1日より、三菱地所株式会社(以下、三菱地所)が横浜ランドマークタワー7 階にオープンする産学連携イノベーション拠点「NANA Lv.」(「ナナレベル」)内に「横浜市立大学みなとみらいサテライトキャンパス」を開設します。

「NANA Lv.」は、横浜市立大学のサテライトキャンパスや、2020年4月開設予定のデータサイエンス研究科をはじめ同大学との協業を目的とした企業等のためのプロジェクトスペースで構成され、本拠点から多くのイノベーション人材やベンチャー企業、新規事業等を輩出することで、横浜市が掲げる「イノベーション都市・横浜」の実現を目指します。

横浜市立大学は、同サテライトキャンパスにおいて、データサイエンス研究科をはじめとする大学院教育や、大学の研究者とプロジェクトスペース利用者等との交流、大学と企業のコラボレーションによる共同研究等を展開し、イノベーションの創出を目指します。
三菱地所は、同大学と連携しながら「NANA Lv.」において、データサイエンス分野を中心とした企業のイノベーション支援を進めます。
横浜市経済局は、同サテライトキャンパスと市内における人材交流やプロジェクトの創出等の連携を支援します。

以下、プレスリリース本文

https://www.mec.co.jp/j/news/archives/mec200220_nanalv.pdf

お問い合わせ・
ご相談はこちらから