TO TOP

「(仮称)丸の内1-3計画」アネックス棟 建物名称決定 多彩な人々が輝く舞台「丸の内テラス」 11月5日オープン

New

三菱地所株式会社は、株式会社みずほフィナンシャルグループ及び一般社団法人全国銀行協会と、3 者共同で進めてきた「(仮称)丸の内1‐3 計画」において、アネックス棟の建物名称を「丸の内テラス」に決定いたしました。併せて、出店店舗が決まりましたのでお知らせいたします。

本計画は当社が掲げる「丸の内NEXT ステージ」の再開発計画第1弾となるプロジェクトであり、来街者の皆様に多彩な交流の舞台を提供すると共に、ポストコロナ時代のまちづくりのテーマ「多様な就業者100 万人×最適な時間、交流する」まちの実現にも寄与していきます。

また、ともに丸の内初となるルーフトップレストラン、大型エンターテインメントプレイスを含む飲食・物販・サービスの計11 店舗で構成される商業ゾーンは、2020 年11 月5 日(木)にグランドオープン予定です。(建物の竣工は2020年9 月30 日(水)を予定。)

以下、プレスリリース本文

https://www.mec.co.jp/j/news/archives/mec200805_marunouchiterrace.pdf

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000074.000016002.html

お問い合わせ・
ご相談はこちらから