TO TOP

三菱地所アクセラレータプログラム2019に採択 シード、三菱地所パークスと駐車場クーポン機能に関する共同実証実験を2020年10月8日から開始

New

駐車場決済アプリ「Smart Parking」を全国で展開する株式会社シード(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:吉川幸孝 以下「シード」)は、三菱地所アクセラレータプログラム2019に採択され、共創期間中、三菱地所パークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:佐藤正典 以下「パークス」)とともにコインパーキングの割引クーポン配信に向けて協業してまいりました。これまでコインパーキングの利用者が、コインパーキング単体の利用で割引を受けられるサービスはありませんでしたが、2社の協業により、Smart Parkingのアプリケーション上で、コインパーキング運営会社が発行するクーポンの利用が可能となります。導入前の実証実験として2020年内よりパークスの2現場で共同実証実験を行い、効果検証してまいります。検証後今年度中までに10箇所程度の導入を目指します。

 

お問い合わせ・
ご相談はこちらから