TO TOP

~急激な社会変容・行動の変化に最適な「新しい まち のあり方」を生み出す~ 「三菱地所アクセラレータープログラム2020」採択企業8社が決定

New

三菱地所株式会社 (東京都千代田区、 代表執行役 執行役社長 吉田 淳一 、以下三菱地所) と株式会社サムライインキュベート (東京都港区、代表取締役:榊原 健太郎、以下サムライインキュベート) は、 スタートアップ企業とのオープンイノベーションによる新事業創出を目指す 「三菱地所アクセラレーター プログラム2020 」 について、採択企業 8 社を決定しました。

本プログラムは、 イノベーション創出と ビジネスモデル変革を目的として 2 017 年度より実施して います。
4期目となる今回は、急激な社会変容・行動様式の変化が求められる昨今の状況を踏まえ、ともに課題に向き合い、新しいまちの あ り方を提案していくパートナー となるスタートアップ 企業 を募集し、 11 0 件 のビジネスプラン応募 のなかから、 以下 8 社のスタートアップ企業を採択 いた しました。 今期含め、合計で過去 約 650件の応募があり、合計 24 社の企業 を 採択 しています 。

 

以下、リリース本文

https://www.mec.co.jp/j/news/archives/mec210201_accelerateprogram.pdf
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000146.000014738.html

お問い合わせ・
ご相談はこちらから