TO TOP

DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー EI〈Emotional Intelligence〉感情的知性シリーズ最新刊『レジリエンス』発売記念 イベント

基本情報

イベント概要

【主催】株式会社ダイヤモンド社

【概要】世界最高峰のマネジメント誌『ハーバード・ビジネス・レビュー』が贈る「E I〈Emotional Intelligence〉感情的知性」シリーズ最新刊『レジリエンス』発売記念イベント

「EI〈Emotional Intelligence〉」(エモーショナル・インテリジェンス/感情的知性)は、戦略性や論理性とともに、リーダーが必ず押さえておくべき領域として、世界のエリートから注目を集めるようになりました。その中でも昨今、とくに関心が高まっているのが、「レジリエンス」(再起力)です。グローバル化が進み、AIによる仕事の再構成が見込まれ、ますますストレスフルな社会において、EIの主要テーマの一つとなっています。
「レジリエンス」はこれまで、人生における絶望的な悲劇からいかに立ち直るかという文脈で語られることに主軸が置かれてきましたが、このところ、「燃え尽き症候群を回避する」「才能へのプレッシャーを和らげる」「批判的なフィードバックから立ち直る」といった、日常に潜むレジリエンスの重要性についての言及が格段に増えてきています。
また、より大きな観点では、この不安定な世界情勢のなかで、国家や社会レベルでのレジリエンスについての議論も進んできています。レジリエンスを高めることは、ビジネスリーダーにとっていまや必要不可欠な、獲得すべき能力として認識されるようになりました。
そこで本イベントでは、機能至上主義と一線を画す「弱いロボット」と人間のコミュニケーションを研究されている豊橋技術科学大学の岡田美智男教授、競争戦略を専門とし数々の名著を有する第一人者、一橋大学の楠木建教授、ラグビーワールドカップ2019アンバサダーであり、TBSドラマ日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」浜畑譲役で俳優デビューを飾った廣瀬俊朗氏から、レジリエンスの重要性と実行のヒントをいただきます。
*EIシリーズについてはこちらの公式HPをぜひご覧ください。

以下、イベントの詳細はこちら

お問い合わせ・
ご相談はこちらから

Tags