TO TOP

【FINOLAB × btokyo】STOが金融を変える──ブロックチェーンビジネス2020年の市場形成と予測

基本情報

イベント概要

2020年2月4日、ブロックチェーンのビジネスコミュニティ「btokyo members(ビートウキョウ・メンバーズ)」による初のサロンイベント「STOが金融を変える──ブロックチェーンビジネス2020年の市場形成と予測」(主催:N.Avenue株式会社、メディアパートナー:CoinDesk Japan)が開催されます。本イベントは、FINOLABとbtokyoのコラボ企画です。

2020年春に資金決済法、金商法、金販法等の改正法成立、施行となり、ICOやIEOにかわり新たにSTO(Security Token Offering:セキュリティ・トークン・オファリング)など、証券的トークン(ST)関連ビジネスが新たに登場する。SBI証券・カブドットコム証券・大和証券・野村證券・マネックス証券・楽天証券の6社が日本STO協会し、ST発行プラットフォームが注目を集めるなど、2020年はSTが一気に市場を形成する可能性がある。STによりどのようなブロックチェーンビジネスが生まれ、新たな経済圏をつくるのか?その見通しを議論する。

以下、イベントの詳細はこちらへ

お問い合わせ・
ご相談はこちらから

Tags