TO TOP

海外における最先端のオープンバンキングの進展と日本への示唆

基本情報

イベント概要

銀行APIを活用したオープンバンキングが進展する中、英国を中心とする海外ではセキュリティ標準の普及や、初期的なAPIの普及の次の段階を見据えた進展が始まっています。英国OBIE(オープンバンキング推進機構)は本年7月に、今後を制度・プレーヤーのあり方を考察したレポートを公表しており、「プレミアムAPI」といった新たな概念を打ち出しています。
(参照)マネーフォワードFintech研究所ブログ:英オープンバンキングの進捗レポート

この領域の標準化活動を進めているのが、英国に本拠を置くThe Financial Data and Technology Association(FDATA)です。今パネルでは、FDATAのChairmanであるLittlejohn氏と、日本の金融制度に向けた継続的な提言を行われてきたNTTデータ経営研究所エグゼクティブコンサルタント 研究理事山上氏をお迎えし、内外におけるAPIエコノミーの進展と、日本における今後の課題についてお話しします。

以下、イベントの詳細はこちらへ

お問い合わせ・
ご相談はこちらから

Tags