TO TOP

Founders Night Marunouchi vol.28 『お米や竹からプラスチックが!?バイオマス技術で「もったいない」を資源に変える。』

基本情報

イベント概要

【Founders Night Marunouchiとは?】
スタートアップ企業をスピーカーに迎え、創業に至った経緯やサービスを立ち上げたきっかけ、これまで経験した最大のピンチやそれらをどうやって乗り越えたか、失敗のエピソードや失敗を通じての気づきや学び、そして今後の展望などをフランクに語っていただきます。スピーカーの一方通行ではなく、参加者全員でカジュアルにセッションを行う場“Founders Night Marunouchi”。

第28回目は、株式会社バイオマスレジンホールディングス代表取締役CEO 神谷 雄仁さんをお迎えします。バイオマスレジンホールディングス社は「プラスチックと農業におけるサーキュラーエコノミーとCO2削減を実現する。」をビジョンに掲げ、その土地に根付いた産業と伴走し、資源の再利用に取り組まれています。

国内有数の米どころ、新潟県南魚沼市での事業では、水害で出荷できなくなってしまったお米などを原料に「バイオマスプラスチック」を製造、自然由来のレジ袋など商品化されました。「ローカルの方々の応援に背中を押してもらった」と仰る神谷さんに、起業から今に至るまで、そして今後の展望をお聞きします。

 

【こんな方におすすめです!】
-ベンチャー·スタートアップ企業の方
-起業家あるいは起業準備中の方
-ベンチャー・スタートアップとの提携を考えている大手企業の方
-大手企業のオープンイノベーション部門・新規事業に関わる方
-SDGsやサーキュラーエコノミーに興味がある方
-地域との協業に興味がある方

以下、イベントの詳細はこちら

お問い合わせ・
ご相談はこちらから

Tags